社会的養護施設第三者評価結果 検索

じゅうじの家

【1】第三者評価機関名 (一社)宮崎県社会福祉士会
【2】種別 児童養護施設 定員 6名
施設長氏名 児嶋 草次郎 所在地 宮崎県
URL http://service.kijo.jp/~yuuaisya/sisetu.html
【3】実施調査日 2014年09月10日~2015年03月31日
【4】総評 ≪施設概要≫
児童養護施設石井記念友愛園における小規模児童養護施設です。じゅうじの家では、石井十次の理念の基、労作教育・自律教育を基本に家庭的処遇を行う場と位置づけられており、また、デイサービスや保育園との併設による共生型の施設として特化した特徴を有しています。

◇特に評価が高い点
小規模の為、家庭的雰囲気を大事にされており、一人一人が大切に育まれている事を実感できる場である事が何より評価に値する点です。今後も一人一人の個性、ニーズに合わせながら社会性や家庭で学ぶであろう事を丁寧に培われていくことだと思います。部活や大学進学までの道のりが示されていること、幼児から高齢者の方々との異世代間交流が可能な環境にあり、多様な人々とのかかわりを持つ機会が設定されている事も高く評価出来ます。

◇改善が求められる点
マニュアル等の未整備等がありますが、取り組まれている過程もありますので、早急に整備される事を期待します。、定期的に教育支援にかかるコスト分析や子どもの入所推移、分析等も行っていますが、外部監査が実施されていません。外部監査を実施すれば行政監査とは異なった視点での意見が聴かれ、運営の透明性の確保に有意義であり、より一層子どもたちの為の真の支援となります。また人事考課及び研修等による自己啓発をとりいれる事により、到達目標である友愛の地域社会つくり目指して今後も邁進されてい職員の資質向上及び意識向上に繋がり、よりよい支援へと結びつくと考えられます。到達目標である「友愛の地域社会づくり」を目指して今後も邁進されていくことを期待します。
【5】第三者評価結果に
対する施設のコメント
課題を御指摘いただきありがとうございます。人事考課や個別の研修計画等時間はかかりそうですが、改善にむけて取り組んでいきたいと思います。
第三者評価結果はこちら
5